事業部紹介

HOME > 事業部紹介 > 装置事業部

装置事業部

装置事業部

ジェット噴射力を重視するかつての洗浄機システムから、現在のロボット化・ステーション化などへの変遷。
さらに、今後さらにその活躍の場が期待される気圧・水圧の複合システムまで、森合精機が目指してきたのは、お客様の洗浄ニーズを完全に満たすための機器。これからも、次世代の洗浄機を創り出すため、柔軟な着眼点と確かな技術による製品開発を行ってまいります。

たゆまぬ努力が結実

たゆまぬ努力が結実

当社の装置事業部の20年あまりにわたる業務は、洗浄機の担う可能性と分野を広げ、かつ、それらを極めてゆくことを目的としていました。
膨大な産業分野を有し、そのそれぞれで高いクオリティを実現する日本の工業界。そこには、常に世界最高水準の洗浄技術が必要とされています。当社はこうした洗浄力に対するニーズを、機能追求の絶好の機会と考え、たゆまぬ努力を重ねてまいりました。
その研鑽の結果生まれた新発想の洗浄機の数々は、最高水準の性能を持つ製品として、国際競争力を持つ企業様より高い評価を獲得しています。

お客様へ確かなメリットを

生産ラインの効率化を高めるためには、洗浄機の処理時間短縮・操作性の改善などが効果的です。
当社は、高性能で汎用度の高いスペックをもつ洗浄機を標準化。標準化された洗浄機はアレンジも容易であるため、独自ラインへの早期導入・操作性向上、コストパフォーマンスの安定化など様々なメリットを作り出します。

森合精機 電話番号

ページの先頭へ

お問い合わせ・資料請求