油圧機器 モジュラーバルブ

HOME > 油圧機器 > モジュラーバルブ

モジュラーバルブ


バルブの集積で大幅コストダウン

モジュラーバルブとは、油圧装置の集積化を目的として開発・設計されたものでそれぞれの機能をもったバルブを積み重ねることにより、バルブ間の配管を不要にしそのまま回路構成ができるようにし、あらゆる点ですぐれた特徴をもつ独特なバルブシステムです。バルブの構造は基本的には従来のバルブと同じで、性能もほぼ同等です。

モジュラーバルブ構造


使用用途・使用箇所・使用性能

圧力制御弁

リリーフバルブ、ブレーキバルブ、ダイレクトリリーフバルブ、レデューシングバルブ、シーケンスバルブ、カウンターバランスバルブ、プレッシャスイッチ

流量制御弁

ローレギュレータバルブ、メータアウトフローレギュレータバルブ、メータインフローレギュレータバルブ、フローコントロールバルブ、メータアウトチェック付フローコントロールバルブ、メータインチェック付フローコントロールバルブ

方向制御弁

チェックバルブ、バキュームチェックバルブ、パイロットチェックバルブ

複合弁

二圧レデューシングバルブ


お問い合わせは

油圧機器に関するお問い合わせは、お問い合わせのページにて承っております。
また、「こんな部品を製作してもらえないだろうか」というご質問やロットに関するご相談も合わせて承っております。お気軽にお問い合わせください。

森合精機 電話番号

ページの先頭へ

お問い合わせ・資料請求